「zoom」って?

Web会議ソフトの「zoom」知っていますか?複数の参加者とビデオ会議が行えるものなんです。

これを活用してオンライン婚活をしていこうということなんです!

オンラインで面談もできるようになったので、対応できる地域も広がりました。

どんなことできるの?

  1. zoomで婚活パーティー(1対1のお話タイムももちろんできます)
  2. zoomでお見合い
  3. zoomでカウンセリング
スマホからも使えるんですか?

スマートフォン版アプリ「Zoom Cloud Meetings」もあります。iOS(iPhone、iPad)とAndroid両方に対応しています。

zoomを使って婚活を行うことで出会いのタイミングを広げることが可能になります。

初めて使う方は少し不安になると思いますがすぐ慣れてきます。

自前に接続テストをしたり、わからないことがあれば聞いてくださいね。

実際に使うととっても便利です!

メールの参加者URLを確認

下記のメール画面のように参加者URLをメールで送ります。

矢印の示しているミーティングURLをクリックしてください。

参加の仕方

参加者URLをクリック後このような画面になります。

下記の矢印の「ビデオ付きで参加」の部分をクリックします。

承認待ち

この画面になりましたら、ホストが参加を承認するまでお待ちください。

この画面になりましたら下記の「インターネットを使用した通話」をクリックしてください。

バーチャル背景を使う

バーチャル背景を利用したいときは下記の矢印の詳細のところをクリックします。

すると下記のようになるので、バーチャル背景を設定します。

バーチャル背景は画像保存しているものが使えます。

特徴
  1. 通知されたURLをクリックミーティングに参加できます!
  2. やりとりするデータが小さい!携帯電話でも問題なくスムーズな会話ができます。
  3. パソコンだけじゃなく、スマートフォンでもタブレットでも画面共有が可能です!
  4. ズームなら参加するのに特にアカウントは必要ありません。
  5. 「バーチャル背景」が使えて、自分の好きな画像に設定できます!

 

自分の部屋見られたくなくても大丈夫なんですね!

自分の部屋を見られたくない場合でも大丈夫です。

「バーチャル背景」という機能があって部屋の背景を変えられます。

バーチャル背景設定

  1. zoomアプリを起動
  2. 歯車アイコンをクリック
  3. zoomの設定画面を起動
  4. バーチャル背景をクリック
  5. 好きな背景をクリック

バーチャル背景には2つの種類があります。

背景を別の画像

背景を別の画像に置き換えるバーチャル背景です。

コンピューターが映像の中の特定の色を認識します。

そして、その色の部分を別の画像に置き替えるという機能です。

背景は単一色にしておく必要があります。

人物以外を別の画像

人物以外を別の画像に置き換えるバーチャル背景です。

コンピューターが映像の中の人物の輪郭を認識します。

その輪郭の外側の部分を別の画像に置き替えるという機能です。

(64bit のOSで、CPUが、Core i7 クアッドコア以上のパソコンでなければできません。)

こんな機能も

zoomにはほかにもいろんな機能があります。

いろんなことに対応ができるのもzoomの良いところです。

んな機能があるのでしょう?少し紹介します。

参加者の名前誰だっけ?

たくさんの人と交流する場合あとで「あれって誰だったんだろう…」なんてことになることもあると思います。

そんな時はチャットで自己紹介を簡単に投稿してみたり、参加者の名前を常に表示する設定などしましょう。

参加者の名前を常に表示設定

  1. zoomアプリを起動
  2. 歯車アイコンをクリック
  3. zoomの設定画面を起動
  4. ビデオをクリック
  5. 「ビデオに参加者の名前を常に表示する」にチェック

少し席離れたいとき

例えばトイレとか少し用事があり、ちょっと席を離れたいときもあるとおもいます。

zoomのチャットなどで「少し席はなれます。」などコメントをいれてみることもできます。

自分の部屋の音などが気になる場合でも相手に聞こえなくする方法もあります。

「ミュート機能」をオンにすればOKです。

外見補正機能

zoomの外見補正機能にきれいな肌に見せてくれる機能があります。

それは外見補正機能というものです。こんな機能もあるんですね。

①まずミーティング設定をクリックします。

②「外見補正をする」をオンにします。

外見補正機能設定

  1. zoomアプリを起動
  2. 歯車アイコンをクリック
  3. zoomの設定画面を起動
  4. ビデオをクリック
  5. 「外見を補正する」をチェック

利用上の注意

便利な機能があり使い勝手の良いzoomなんですが、利用するうえで気を付けたい部分も少しあります。

アプリは最新版で利用することも大事です。プログラム全般に言えることです。不具合などが発生する場合などがあるからです。zoomのバージョンアップは公式サイトから確認してください。
他人に乱入されないように注意してください。主催者がzoomで会議を作成すると、参加者に参加用のURLと会議用番号が告知用に発行されます。この告知用の文面には、URL・会議用番号・参加用パスワードなども含まれています。ですから参加者以外に知らせないでください。
録画や画面キャプチャについても気を付けていただきたいポイントがあります。録画や画面キャプチャを取得することができるのですが勝手にSNSなどに録画内容や画面キャプチャを公開することは裁判などに発展する可能性がとても高いです。控えてください。
画面共用についてです。zoomには画面共用機能というものがあります。参加者の画面を強要することができます。その時にも注意してほしいことがあります。会社などの資料を間違って共有しないように気を付けましょう。

最後に

住んでいる場所も関係ないので、移動のお金もかかりません。

お相手の方にもよりますが、お仕事が終わってから婚活するということも可能になってきます。

あまり普段から仕事で忙しくて出会う機会が少ない方時間を作りにくい方にぜひzoomを使ってもらいたいです!

Web会議ソフトの「zoom」を正しく使って、楽しく婚活をしてみてくださいね!
こちらの記事もおすすめ