オンライン婚活の簡単なイメージアップ法

簡単なポイントをつかもう!

オンライン婚活はリアルに顔を合わすのとはやっぱり感じが違うので「なんだかな・・・」って思う人もいるかもしれません。

ですが、ちょっとしたポイントをつかめば、楽しくリラックスして交流ができます。

そこでここではそのコツを紹介したいと思います。

オンラインに慣れる

とにかくオンラインに慣れていくことです。

まず女性の方の場合、気になるのは画面の映りかたですね。

相手にどんな風に映っているかとても気になります。

部屋の照明やカメラの性能で、結構変わります。

また、「画面を補正する」とう機能がZoomにあります。

これだけでも少し変わります。

【参考元】https://snapcamera.snapchat.com/

SnapCameraというアプリがあるのですが、

すっぴんでも化粧をしているかのような効果が得られる「Makeup Cool」というフィルターがあります。

SnapCameraはむしろ誰なのかをわからなくするフィルターの方が多いかもです。(笑)

変なフィルターを使ってオンラインで遊ぶというのも面白いです。

婚活の時ずっとそれでっていうのはだめですが・・・

※Snap Cameraは、Windowsパソコン・macOSの搭載マシンでしか利用することができないです。

iPhoneやiPad、Androidスマートフォンなどの端末でSnap Cameraを利用することはできません。

参考にしてください♥

SnapCameraのダウンロードはこちら

♥ SnapCamera

Voceのサイトにも参考になる記事がありましたので、掲載しておきます。

♥ Voce 【今ドキ女子の【テレワーク活用術】Zoomの便利で楽しいバーチャル背景・顔面補正・便利なグッズ!】

基本的に大事なこと

マイクの音量は大きめにします。そして話さないときはミュートにします。

そうすることで相手の声がしっかり聞き取れます。

自分が話すときはミュートを解除します。

慣れるまではちょっと面倒ですがすぐ慣れます。

トークがかぶりがちな時は相手を優先させてあげてください。

また、身振り手振りでジェスチャーを入れると伝わりやすく印象もよくなります。

こんな風な感じで

OKな時とか大丈夫な時

自分が話したいときこんな風に手を挙げてアピール

印象もよくなりますし、伝わりやすくなり一石二鳥です。

自己紹介の仕方のコツ

オンライン婚活で第一印象の次に大切なポイントです。

会話の間の沈黙はやっぱり何とも言えないですよね。

だからって弾丸トークもおかしいですし・・・

まずは自己紹介の時に親しみやすさを感じてもらえるようにしましょう♪

自己紹介はこんな感じでいいと思います。

 

趣味などを伝える場合

趣味や好きなことを婚活の場で答えるとき、できる限り男女共にわかるようなものを答えてください。

また、一緒にできるようなものを答えたほうが仲良くなれそうと親近感を持たれやすくなります。

共通点が見つからないと選ぶ範囲から外されてしまうことがあります。

婚活の場では選ばれることが最優先です。

名前

自己紹介の時「○○」って呼んでくださいって名前やあだ名を伝えてください。

こちらも相手に教えてもらった名前やあだ名を呼びかけることが大切です。

それはどうしてかというと・・・

まず人は自分に興味を持ってもらえたと感じた人に興味を持つからです。

名前を呼ぶことで興味があるのだと認識されやすいのです。

表情

自己紹介以外でも大事な部分ですが表情です。

笑顔を忘れずに・・・

時間を共有している限り相手に共感することが大切です。

ジェスチャーはとても有効なので使ってください。

最後に

今回はオンライン婚活で少しでもイメージアップを図るために簡単な方法をアドバイスしました。

良かったら参考にしてください。