結婚相談所選ぶとき

いろんな結婚相手を探す方法があります。

「結婚相談所を利用した方がプラスになりやすいタイプの方はどんな人?」ってどんなひと?

その前に結婚相談所もいろんなタイプの相談所が存在することを知っておかなければいけません。

簡単に言えば大手と個人です。それだけでも全然違います。

そこからさらに個々の結婚相談所と分別されていきます。

結婚相談所も人のように性質があるので、相談所と相性が良いかどうかは婚活がうまくいくかに関わってくることです。

選ぶときは簡単に考えないほうがいいと思います。

各結婚相談所の担当者と自分が合うかどうかということを重要視してもらう方がいいです。

結婚相談所も担当者もいろいろです。

それぞれが違うのでいろんな結婚相談所を訪れてみることをお勧めします。

口コミは参考になるようなならないような感じです。

その人がそう思ったのかもしれませんが、自分の時はそうは思わないかもしれません。

同じようにその相談所の人も行動してくれるかもわからないです。

実際に自分で見て聞いて接してみることが一番だと思います。

そのうちここの結婚相談所は自分と合うとか、ここはなんか違うとかでてきます。

対応してくれた担当者のなにげない態度や言葉の節々をちょっと確認していたほうがいいと思います。

そこに人の本質が見えてきます。

いくつかのマニュアルのようなものがどのような仕事でもあるものです。

ですが、結婚相談所はマニュアルの組み合わせだけではどうしようもないことが次々出てきます。

それは相手がものではなく人なので、ベルトコンベア式のように流れ作業にならないのは当然のことです。

時系列でみると考え方も気持ちもどんどん変化していくのが人です。

人によっては、そのやり方がプラスに働くのに別の人にはマイナスに働いたりします。

伝えるタイミングも相手によって考えていかないと受け取り方が違います。

そういう部分をしっかり考えて行動してくれる相談所なら何かあった時のフォローも早いです。

成婚にも早くつながると思います。

 
 
 

結婚相談所を使うとプラスな人

1
消極的な方


積極的に行動できない方の背中を押してくれる結婚相談所は婚活にプラスに働く可能性が高いです。

2
早く結婚したい方

結婚相談所を利用している方はもともと結婚を前提で相手を探しているため、タイミングによってはすぐに話が進みます。

3
理想の条件で相手を探している方

相手の方の職業、年収や学歴などの身元の情報がしっかり確認できるので安全ですし、理想の条件の人に出会いやすいです。普段の生活では出会うことのないような方にも出会えたりします。

4
忙しい方

仕事が忙しくてなかなか出会いのない方にも結婚相談所は自分のペースで、進められるコースもあって無理なく続けていけます。オンラインを使って婚活ができることで仕事終わりなどに婚活できるのはとても便利です。